訃報 高島忠夫さんが亡くなりました

高島忠夫と言えば『キングコング対ゴジラ』ですね。高度成長期のノリと勢いの調子のいい社員を、見事に演じていました。彼なくして『キングコング対ゴジラ』のコメディは輝かなかったことでしょう。 お悔み申し上げます。

続きを読む

ゴジラ対ヘドラ 感想

終盤までは面白かったです。怪獣映画よりは怪奇映画としてのスリルがありました。終盤からは怪獣映画になるのですが、ここがあまりにもお粗末でガッカリします。佳作といったところでしょうか。怪作と言うべきでしょうか。いいところも悪いところもある作品です。 あらすじ タンカーが沈没した事故に始まり、公害のヘドロから生まれた怪獣ヘドラは無限に増大しま…

続きを読む

フルーツバスケット 第12話「楽しそうだね」 感想

「何を焦っているんだオレは」きょうがとおるを意識し始めました。これまでも庇護対象としてはとらえていたのでしょう。けれど今回のこの赤面は、異性として意識し始めたということなのかなと思いました。いいですね。初々しいですね。きょうの過去がまだ全然語られていませんが、とおるが初恋でしょうか。だとしたら紆余曲折の予感です。 「やっぱ似合ってるカッコウ…

続きを読む

ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃

子ども向けです。それも幼児向けの作品です。幼児以外は楽しめないでしょう。 子ども向けホームドラマに怪獣要素を無理やり入れた感じのストーリーです。怪獣要素の必要性がまったく必要ありません。その意味で、ゴジラ映画にする意味はまったくありません。でも可能性を感じる話ではありますね。日常+怪獣要素。……ああ、『ウルトラQ』ですね、それ。 アパート…

続きを読む