ハーレム好きなら『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』

ラブコメ好きなんです。やっぱりこの世はボーイミーツガールですよ。ついでに言うとハーレムものも好きなんです。やっぱり男のロマンですよね。憧れですよね。本能ですよね。となれば、一応押さえておくのがラブコメ愛好家のたしなみというものです。 女の子の可愛さと主人公のリアクションが良かったです。 女の子はとてもかわいかったですね。それを見るだ…

続きを読む

『彼方のアストラ』テレビアニメを見終えて大満足です

SFは好きですか? 冒険物語は好きですか?そんなあなたには『彼方のアストラ』を楽しく見られます。見終わったとき、あなたはドキドキワクワクして、物語を堪能して満足していることでしょう。 『彼方のアストラ』テレビアニメを見終えて大満足です 最後まで楽しく見ることができた作品でした。登場人物それぞれに秘められた過去と、各人の共通点が徐々に明…

続きを読む

フルーツバスケット 第22話「だって嬉しかったのよ 」 感想

イジメは、する側が悪いのです。理由が何であろうと、絶対的に悪いのです。イジメのネタは見ていてつらいですね。不当な扱いは見ていて気分悪いです。そんな咲さまに近づいたのは、とおるでした。よかったね。よかったね。それにしても、能力者だったとは、やりますね、咲さま。今回も咲さまをたくさん見られて、眼福でした。 今回もまた、メインの物語ではありません…

続きを読む

フルーツバスケット 第21話「売られた電波は買わなくちゃ」 感想

花島咲の回です! やったね!そんな訳で今回は咲さまを堪能しました。あの抑揚のないしゃべりと冷たい目。それでいてとおるのことを誰よりも思っています。こんな友達がとおるをつくっているのだなぁと、しみじみ思います。「本当は少し嫉妬していた」「とおる君が草摩の人たちに取られてしまって、少し寂しかった」咲さまの本音が聞けて嬉しかったですね。でも咲さまが…

続きを読む

フルーツバスケット 第20話「何マジで拾ってんのさ」 感想

ひろ登場。設定上最低でも13人は出てくるのでしょうが、やはり登場人物が多すぎでしょう。 ひねくれた子どもは嫌いじゃないけれど、横柄だったり人を試したりするのはいただけませんね。なんのために出てきたキャラなのか意味不明。前回のりずよりはマシとは言え、出す必要あったのでしょうか。原作者はキャラに思い入れがあるから、全キャラをフォローしたいのかも…

続きを読む