ゴジラ(初代)

悲劇なんです。悲しみが漂う傑作です。怪獣映画ですけどヒューマンドラマなんです。シリアスです。 ゴジラ映画の第一作目です。白黒映画です。古いです。けれど傑作です。見たことない人にはおススメします。 人類が開発した水爆によって突然変異した怪獣がゴジラです。そのゴジラは人間が住む街を壊し苦しみます。その構造に強烈な皮肉を感じます。 芹沢博士の…

続きを読む

タッチ

この作品はあだち充原作の『タッチ』として見なければ、まずまず楽しめます。存在を否定しているような気がしますけど、まぁ気にしたら負けです。 原作やアニメ版の『タッチ』よりも良かった点は、浅倉南の違いです。率直に言ってかわいい。普通の女の子で、言葉遣いも表情も普通です。そこに好感を持ちました。逆に、原作準拠の行動に違和感を覚えましたね。達也にキ…

続きを読む

タッチ 背番号のないエース

「あだち充って天才だ」 そう思った時期があります。 間のとりかたがすごくいいんですよね。空気を描いているというか。 そして狂ったようにあだち充作品を読みまくりました。 そして、飽きました。 そんなあだち充の代表作が『タッチ』です。 テレビアニメは視聴率30%を超えた、アニメとしては大ヒット作品でした。 劇場版はそのダイジ…

続きを読む

機動戦士Ζガンダム(TVシリーズ) 全話感想

Zガンダムって好きじゃなかったんですよね。 暗いんですよ、どこもかしこも。カミーユも好きになれなかったし。観ていて鬱々と気持ちが沈んでいった覚えがありました。 ずいぶん前に一度見ただけでした。二度と見ることはないと思っていました。 魔が差したとでも言うのでしょうか。何となく見始めたら、これは意外。面白いんですよ。いやぁびっくり。 …

続きを読む